ホーム

ボレット デ キャノン No.11 46% 700ml

rcd0053
Sold Out
¥ 7.260 税込( ¥ 6.600税抜)

在庫なし

COMPAGNIE DES INDES

" BOULET DE CANON" Nigaragua/Panama small batch

コンパニーデザンド

ボレット デ キャノン No.11 スモールバッチ

アルコール度数: 46度

容 量: 700ml

※お一人様2本限り!

★少数本のみ限定販売!

スモークドパプリカを漬け込んだとてもスペシャルなラム!

前回リリースのボレット デ キャノンNO.10はヨーロッパでも人気で直ぐに完売、弊社でもとても好評を頂いていました。今回のNO.11は、クラシックなボレットデキャノンブレンド(ニカラグアとパナマ)をEXバーボンカスクにて熟成し、更に48時間スモークドパプリカを漬け込んだ、更にハードに攻めたエディションとなりました!

★ボレットデキャノンの意味は、ラベルのモチーフでもある大砲の玉です。

原産国: ニカラグア/パナマ
 
香り: フルーティかつスモーキーにマンゴーを伴う アプリコット、ペッパーと少し干し肉

味: 砂糖漬けフルーツの香りを伴いながら、とても贅沢な太さのある飲みごたえ 良く調理されたキャラメルとシェリービネガー バーベキューチップス感がグルメな味わい

フィニッシュ: ブーカネチキン(スモークしたスパイシーなチキン)のように典型的な西インドのグリル料理のよう 少しスモーキーで甘い香りと相性が良い
 
ストーリー コンパニーデザンドはフランスの新しいボトラーで前バンクスラムのブランドマネージャー、フロラン・ブシェ氏がオーナーとなっています。 ブシェ氏は各地域の蒸溜所特有のカスクの味わいが特徴的なものを見つける事に情熱を注いでいます。
 
ルーツ コンパニーデザンドのラムは丁寧かつエレガントに作られています。 会社名はフランス語で”東インド会社”という意味です。このアイデアはイギリスの東インド会社(アジア貿易を目的に設立されたイギリスの勅許会社)からになります。17世紀から18世紀にかけて珍しく価値の高い商品の数々を自国へ輸入していた彼らのように、ベストクオリティなラムのみを世界中からヨーロッパに輸入しリリースしています。
シングルカスク、もしくは厳選されたブレンドのどちらにかかわらず、コンパニーデザンドのラムは原産地特有の特徴が活きたクオリティの高いラムを提供することに重きを置いています。
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

CONTACT

メール:

お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせは受付ておりません

営業日:

月曜日~金曜日 / 9:30~11:30 / 13:30~16:30

(土日祝日・弊社特別休業日を除く)

 

 

FOLLOW US ON