ログイン

マクダフ 2006 12年 53.1% 500ml

wwc0004
New
0 5 0 Product
¥ 9,500 (¥ 8,796税抜)

+

The Whisky Chamber 

Macduff  2006 12yo 

Cask Strength Bourbon cask

ザ・オールド・フレンズ マクダフ 12年 

カスクストレングス バーボンカスク

ビンテージ:  2006-2018

アルコール度数: 53.1度

容 量: 500ml

 

ウイスキーチャンバーはオーナーのトーマス・イデ氏が様々なウイスキーを探求して、特に蒸留所独特の個性が強調された”典型的ではない”特別なウイスキーに注目しボトリングしています。珍しい樽で実験を試みたり、状態を見極めて更に熟成をさせたり、違うものへ変更してボトリングをしたりしています。

多くの人が若いウイスキーより長く熟成させた物の方が良いと考えますが、7~9年熟成のシングルモルトも既に優れている可能性もなりますそして香りや味わいについては長期熟成のものが必ずしも勝るわけではありません。

ウイスキーの好みも若い物から長熟、スモーキーなものやフルーティ等、人によって様々です。ザ・ウイスキーチャンバーは多様な人の好みに合うように幅広い種類をボトリングしています。

マクダフ 12年 バーボンカスク 2006-2018 53.1%

エリア:ハイランド

香り:アーモンド 皮をむいたリンゴと綺麗なバニラの香り

味:甘くジューシーなリンゴとバニラクリームが良く融合している

フィニッシュ:心地良いマイルドさが長く続く

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
ラフロイグ 1999-2016

LAPHROAIG 1999-2016

LAPHROAIG DISTILLERY

ラフロイグ
ビンテージ: 1999-2016
アルコール度数: 57.2度
容 量: 700ml

 
モルトオブスコットランドがウイスキーアンティーク社とWhisky&Co.社に特別にボトリングしたレアなラフロイグです。リフィルシェリーホグスヘッド 235本限定ボトリング
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
カリラ 2011-2017 2ndバッチ 46%

Single Malt Scotch 2011-2017 CAOLILA 6years

Wilson & Morgan Single Malt Whisky

ウィルソン&モーガン  カリラ 2ndバッチ

ビンテージ: 2011-2017

アルコール度数: 46度

容量: 700ml

このカリラ2011のセカンドボトリングはとてもピーティそしてパワフルなタイプです。

一口めから間違いなくアイラと感じる力強いスモーキーさとタールやヨード感そして重厚さがあります。これは私たちが今までテイスティングした中で最もピーティなカリラとも言えます。

この力強いスモーキーさをモルトの甘さやクオリティの高いアメリカンオークから出る典型的なバターやバニラ感(クオリティが低くドライなオークからはレモンっぽさが出る)とがまとめています。

このクリーミーな甘さとピートの相互作用はとても綺麗でさわやかであり、若いモルトでありながら熟成感もあります。

そして最後はとてもパンチのある力強さの長いフィニッシュはカリラらしい味わいです。

クラッシックセレクションについて

このシリーズの46%というのはウィルソン&モーガンのチェアマンであるファビオ・ロッシ氏により選択されました。ロッシ氏はその味わいが損なわれるの避けるためチルフィルターされたりキャラメルを添加されたりしていないウイスキーを選んでいます。色合いが薄くてもピュアで本来の味わいのするウイスキーです。

このシリーズでダークアンバー色のウイスキーはシェリーウッドバレルやポート、マサラカスクで12~18ヶ月のフィニッシュ熟成をしている場合もあります。大体は46%でボトリングされていますが、時々48%や50%のものもあります。ウイスキー愛好家が素晴らしいスコッチシングルモルトを楽しんで頂くのに最適なボトリングです。


**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

 

在庫なし
ビーサン 2009-2018 ヘビーピート 48%

Single Malt Scotch 2009-2018 BEATHAN Heavy Peat

Wilson & Morgan Single Malt Whisky

ウィルソン&モーガン ビーサン ヘビーピート

ビンテージ: 2009-2018

アルコール度数: 48度

容量: 700ml

受賞歴のあるモルトウイスキーからのセカンドリリース。スコットランドの南ハイランドで最も古い蒸留所ですが通常の繊細なスタイルに比べこのウイスキーは対照的なとてもピーティなものとなっています。前回リリースより更に古いものでドライなオロロッソからの影響が明確となっています。そして様々な要素がある力強いウイスキーです。
スモーキーとシェリーの相互作用でしっかりとした味わいにスムースさもあり、土っぽい香りや濡れたレザー、漢方やジューシーなリコリスも感じます。重厚なボディにモルトの甘さそしてトーストやオイリー感もあるウイスキーです。
個性的な香りをもたらす異なったタイプのピート感で、海っぽい感じは無く内陸的な感じで、タールや灰の風味が潮の影響を受けずに感じられます。

クラッシックセレクションについて

このシリーズの46%というのはウィルソン&モーガンのチェアマンであるファビオ・ロッシ氏により選択されました。ロッシ氏はその味わいが損なわれるの避けるためチルフィルターされたりキャラメルを添加されたりしていないウイスキーを選んでいます。色合いが薄くてもピュアで本来の味わいのするウイスキーです。

このシリーズでダークアンバー色のウイスキーはシェリーウッドバレルやポート、マサラカスクで12~18ヶ月のフィニッシュ熟成をしている場合もあります。大体は46%でボトリングされていますが、時々48%や50%のものもあります。ウイスキー愛好家が素晴らしいスコッチシングルモルトを楽しんで頂くのに最適なボトリングです。


**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

 

+
トバモリー 21年 700ml 55%

Wilson & Morgan Tobermory 21y.o.

ウィルソン&モーガン  トバモリー 21

オロロッソシェリーカスクフィニッシュPX

シングルカスク カスクストレングス

ビンテージ:  1995-2016

アルコール度数: 55度

容 量: 700ml

 

甘みの好きな方におすすめのトバモリーです。ペドロヒメネスカスクで3年フィニッシュ熟成されたマル島のモルトは信じられないほどにフルーティでリッチになりました。絶妙なバランスを実現するため重厚なスパニッシュワインと力強いスコットランドの蒸留所のセカンドフィルカスクを使用しました。甘さとフルーティさが背後にあるウイスキーが理想ですが、蒸留所独特の特性を殺さないようにしなければなりません。トバモリーの特徴であるアロマ(モルトと農場の香り、ミネラル感と少しワックス等)はこのウイスキーのクリーンさを表現し、レダイグを思わせる微かなスモークの上に適度なワインの影響を受けた、とてもジューシーで力強いレーズンの甘さがあります。

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
在庫なし
スペイサイド グレンリベット 1994 15年

Speyside Glenlivet 1994

Cadenhead's Whisky

 

ケイデンヘッド オーセンティックコレクション
ビンテージ: 1994 15年
アルコール度数: 64.6度
容 量: 700ml

 
 

 
1842年に設立されたウィリアムケイデンヘッド社は、スコットランド最古の独立瓶詰業者であり、老舗のボトラーとして知られています。昨今のヨーロッパでのカスクストレングスブームは、このケイデンヘッドが少なからず影響しています。
限定本数のボトルは、ヨーロッパでリリースされるすぐに売り切れてしまう事も多く、またオーセンティックコレクションはヨーロッパ内のみの販売で、通常日本に入荷することはありません。
オーセンティックコレクション
カスクストレングス無着色、ノンフィルターで樽そのままの風味を味わえるコレクション。
クローズドディステリー
既にクローズドとなった蒸留所や、もう生産をしていない蒸留所の貴重なウイスキーのシリーズ。

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**