ログイン

ウォードヘッド 22年 1997-2019 50.6%

wep0032
New
0 5 0 Product
¥ 16,500 (¥ 15,000税抜)

+

Wardhead 22years 1997-2019 cask strength

ePower Blended Malt Scotch Whisky

ウォードヘッド 22年 カスクストレングス

(株)ePowerオリジナルボトル
ビンテージ: 1997-2019 22年
アルコール度数: 50.6度
容 量: 700ml

この商品はお一人様2本限り購入可能です。

同じ方がご購入の場合(違うメールアドレス登録等)キャンセルさせて頂きます。

株式会社ePowerが不定期リリースするオリジナルボトルよりティースプーンモルト※1のウォードヘッドです。
ウォードヘッドはボトラーズのリリースがほとんどない鹿の角マークが印象的な緑の三角ボトルで知られるスペイサイドの蒸留所のモルトがメインのウイスキーです。このウォードヘッドはとても爽やかな香りが心地良く、口にすると香りより更に深い味わいが広がり良い意味で驚かされます。
【※1.「ティースプーン・モルト」とは、ボトラー向けに樽を販売しない蒸留所が、シングルモルトにほんの少量(ティースプーン1杯)の他のシングルモルトを加えたブレンディッドドモルトです。そのためボトラーはシングルモルトとしてはボトリング販売できませんが、ほぼシングルモルトに近いものです。このウォードヘッドはグレンフィディックに1ティースプーンのバルヴェニーを加えたものと言われています。】
 
テイスティングノート
 
色: イエローゴールド
 
香り: 洋ナシ、パイナップル、青りんご、ハチミツ、レモンの甘くとても爽やかな香り
香りより更に深みのある味わいが広がる 洋ナシ、桃、シロップ様の甘さにクッキーやドライフルーツ 背後にはウッディさと蜜蝋の深みがあり、スムースでなめらか
 
フィニッシュ: ウッディさと蜜蝋、フルーティさが続く
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
製造元URL:http://www.epower.jp
マノックモア ポートカスク 1982 32年

Mannochmore 1982 port cask

Cadenhead's Whisky

 

ケイデンヘッド オーセンティックコレクション
ビンテージ: 1982 32年
アルコール度数: 54.7度
容 量: 700ml

 
 

 
1842年に設立されたウィリアムケイデンヘッド社は、スコットランド最古の独立瓶詰業者であり、老舗のボトラーとして知られています。昨今のヨーロッパでのカスクストレングスブームは、このケイデンヘッドが少なからず影響しています。
限定本数のボトルは、ヨーロッパでリリースされるすぐに売り切れてしまう事も多く、またオーセンティックコレクションはヨーロッパ内のみの販売で、通常日本に入荷することはありません。
オーセンティックコレクション
カスクストレングス無着色、ノンフィルターで樽そのままの風味を味わえるコレクション。
クローズドディステリー
既にクローズドとなった蒸留所や、もう生産をしていない蒸留所の貴重なウイスキーのシリーズ。

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
オルトモア 7年 ¥ 11,000 (¥ 10,000税抜)
オルトモア 7年

Aultmore 7yo Bourbon Hogshead

Best Dram

 

ベスト ドラム オルトモア 7年  バーボンホグスヘッド
ビンテージ: 2008-2015 7年
アルコール度数: 62.9度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
オルモモア 7年
香り:力強くスパイシー。フルーツコンポートや焼きたてパンなど。とても興味深い。
味:口いっぱいに穀物の甘さが広がる。モルトやハーブ、バターケーキやアーモンドクッキー
フィニッシュ:とても長く温かい
 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
ダルユーイン 1996 18年

Dailuaine 1996-2014 18yo

MALTBARN

 

モルトバーン ダルユーイン

Bourbon カスク
ビンテージ: 1996 18年
アルコール度数: 48.7度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
ダルユーイン18年
 
香りフレッシュかつ少し麦っぽい、洋ナシやマジパン、アーモンドやたんぽぽ
味:ビタースイートな大麦糖、ココナッツやオレンジ
 
モルトバーンとは?ドイツの小さなボトラーでオーナーのモルトへの情熱から2011年に始まりました。”Maltbarn“というブランド名はオーナー自身が所有する農場から由来します。そして、ラベルの絵はすべてその農場で撮影されたものです。
 
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
スプリングバンク 1999 15年

Springbank 1999 15years

ePower Fine Single Malt Whisky

 

(株)ePowerオリジナルボトル
ビンテージ: 1999 15年
アルコール度数: 43.0度
容 量: 700ml

 

良いものしかボトリングしないというスタンスでリリースをしてきたePowerオリジナルボトルですが、今回も素敵なボトルを皆様へお届けいたします。ベストドラムとのコラボで夢のボトルが実現いたしました。

 

まずはダークアンバーな液色、シェリーカスク熟成ということで期待が高まりますが、芳醇な香り、深い味わい、心地良いスモーキーさや、とても長いフィニッシュと期待以上に続く素晴らしいボトルです。

 

テイスティングノート

香り: レーズン、チョコレート、プルーンの熟成感のある香りの背後にワックスやかすかにシトラス系の爽やかな香りやスモーキーさもある

: プルーンやナツメヤシのドライフルーツ様の熟成感のある味わいの後に心地良いスモーキーさが続き、少しハーブや紅茶などの深みのあるドライな味わいも加わりうまくまとまって芳醇な味わいが広がる

フィニッシュ:とても長く続く

 

 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
在庫なし
カリラ 2011-2017 2ndバッチ 46%

Single Malt Scotch 2011-2017 CAOLILA 6years

Wilson & Morgan Single Malt Whisky

ウィルソン&モーガン  カリラ 2ndバッチ

ビンテージ: 2011-2017

アルコール度数: 46度

容量: 700ml

このカリラ2011のセカンドボトリングはとてもピーティそしてパワフルなタイプです。

一口めから間違いなくアイラと感じる力強いスモーキーさとタールやヨード感そして重厚さがあります。これは私たちが今までテイスティングした中で最もピーティなカリラとも言えます。

この力強いスモーキーさをモルトの甘さやクオリティの高いアメリカンオークから出る典型的なバターやバニラ感(クオリティが低くドライなオークからはレモンっぽさが出る)とがまとめています。

このクリーミーな甘さとピートの相互作用はとても綺麗でさわやかであり、若いモルトでありながら熟成感もあります。

そして最後はとてもパンチのある力強さの長いフィニッシュはカリラらしい味わいです。

クラッシックセレクションについて

このシリーズの46%というのはウィルソン&モーガンのチェアマンであるファビオ・ロッシ氏により選択されました。ロッシ氏はその味わいが損なわれるの避けるためチルフィルターされたりキャラメルを添加されたりしていないウイスキーを選んでいます。色合いが薄くてもピュアで本来の味わいのするウイスキーです。

このシリーズでダークアンバー色のウイスキーはシェリーウッドバレルやポート、マサラカスクで12~18ヶ月のフィニッシュ熟成をしている場合もあります。大体は46%でボトリングされていますが、時々48%や50%のものもあります。ウイスキー愛好家が素晴らしいスコッチシングルモルトを楽しんで頂くのに最適なボトリングです。


**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

 

+