ログイン

トマーティン 2008 10年 57.9% 500ml

wwc0005
New
0 5 0 Product
¥ 9,800 (¥ 8,909税抜)

+

The Whisky Chamber 

Tomatin  2008 10yo 

Cask Strength refill Sherry cask

ザ・オールド・フレンズ トマーティン 10年 

カスクストレングス リフィルシェリーカスク

ビンテージ:  2008-2018

アルコール度数: 57.9度

容 量: 500ml

 

ウイスキーチャンバーはオーナーのトーマス・イデ氏が様々なウイスキーを探求して、特に蒸留所独特の個性が強調された”典型的ではない”特別なウイスキーに注目しボトリングしています。珍しい樽で実験を試みたり、状態を見極めて更に熟成をさせたり、違うものへ変更してボトリングをしたりしています。

多くの人が若いウイスキーより長く熟成させた物の方が良いと考えますが、7~9年熟成のシングルモルトも既に優れている可能性もなりますそして香りや味わいについては長期熟成のものが必ずしも勝るわけではありません。

ウイスキーの好みも若い物から長熟、スモーキーなものやフルーティ等、人によって様々です。ザ・ウイスキーチャンバーは多様な人の好みに合うように幅広い種類をボトリングしています。

トマーティン 10年 リフィルシェリーカスク 2008-2018 57.9%

エリア:ハイランド

香り:桃と少し洋ナシやミルクチョコレート

味:フルーティさとミルクチョコレート とても複雑 背後にシェリー感がある

フィニッシュ:心地良い甘さが長く口に残る

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
ボウモア 8年 ミレニアムエディション

BOWMORE 8yo Millenium Edition

BOWMORE DISTILLERY

 

ボウモア 8年 ミレニアムエディション
アルコール度数:40 度
容 量: 700ml

 オフィシャルのボウモア、とてもレアなミレニアムエディションです。現在日本での流通はほとんどありません。ボトルは美品ですが、メタルチューブケースに多少の傷、へこみがあります。画像は一例です。

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
ラフロイグ 12年 1998-2011

LAPHROAIG 12YO

LAPHROAIG DISTILLERY

 

 

ラフロイグ 12年  ラフロイグ蒸留所
ビンテージ: 12年 1998-2011
アルコール度数:46度
容 量: 700ml

 
オールドボトルのため、多少の汚れ、傷、液量の低下がある場合もございます。
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
ベンネヴィス 17年 (PXシェリーカスク)

Ben Nevis 17yo

Best Dram

 

ベスト ドラム
ビンテージ: 1996-2014 17年
アルコール度数: 53.8度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
ベンネヴィス17(PXシェリーカスク)
香り:白いナッツヌガークリーム、オレンジの皮、ミルクチョコレートやフレッシュブラウニーの生地
味:綺麗な甘さをまず感じ、力強さ、オレンジチョコレート、挽きたてのコーヒー、加水をすると甘味が増し、モカやダークチョコレート感、素晴らしいシェリーのアロマは強すぎず丸くうまくまとまっている。
フィニッシュ:長く温かみがある風味が続き、終わりにハーブやカカオの香りが残る

 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
アイラキング 6年

Islay King 6yo

Best Dram

 

ベスト ドラム
ビンテージ: 2007-2014 6年
アルコール度数: 52.2度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
アイラキング6
このシングルカスクアイラモルトは”アイラキング”という名前で、ベストドラムのハウスモルトであるキングシリーズとして展開します。
一口飲んでいただければこの特徴でどの蒸留所かはお分かりいただけるはず…ちなみにラフロイグではありません。
香り:前面にピート感があり、背後にはとても良い感じのローストした穀物や潮っぽさ
味:乾燥したピートと明確な甘さの良いコンビネーション、軽いりんごのニュアンスと強めのスモーキーさもある
フィニッシュ:スモーキーさが長く残り、甘さは更に長く続く

 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
ボウモア 1997年 13年 56.4%
Bowmore 1997
Cadenhead's Whisky
ケイデンヘッド オーセンティック コレクション
272 ボトル限定生産
ビンテージ: 1997 13年
アルコール度数: 56.4度
容 量: 700ml
 
ボトラーテイスティングノートより
香り:クラッカーとスモークチーズ。ピリッとする感じに 少しトフィーの甘さ。

味:舌に強いスモモの味を感じ、とても甘くそしてうまく 木炭の存在を感じる。
フィニッシュ:穏やかに木炭の煙が口の中に満ち、その後 少しフルーティさにつながる。


1842年に設立されたウィリアムケイデンヘッド社は、スコットランド最古の独立瓶詰業者であり、老舗のボトラーとして知られています。昨今のヨーロッパでのカスクストレングスブームは、このケイデンヘッドが少なからず影響しています。
限定本数のボトルは、ヨーロッパでリリースされるすぐに売り切れてしまう事も多く、またオーセンティックコレクションはヨーロッパ内のみの販売で、通常日本に入荷することはありません。
オーセンティックコレクション
カスクストレングス無着色、ノンフィルターで樽そのままの風味を味わえるコレクション。
クローズドディステリー
既にクローズドとなった蒸留所や、もう生産をしていない蒸留所の貴重なウイスキーのシリーズ。

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**