ログイン

シングルスペイサイド シェリーホグスヘッドカスク 1996-2015 19年 49.6%

wep0012
Sold Out
0 5 0 Product


在庫なし

Single Speyside Malt 1996-2015 sherry hogshead Cask

ePower Fine Single Malt Whisky

 

(株)ePowerオリジナルボトル
ビンテージ: 1996-2015 19年
アルコール度数: 49.6度
容 量: 700ml

今回のePowerオリジナルボトルは”シングルスペイサイドモルト”です。今回は蒸留所非公開のシングルスペイサイドモルト19年です。ヒントも全くない状態ですが、試飲した予想ではスペイサイドの家族経営の蒸溜所ではないか?と考えております。(あくまでも推測です。)マホガニーの液色も美しく、シェリーとウッディ感がバランスの良い温かみのある素晴らしいスペイサイドモルトを是非お楽しみください。

テイスティングノート
色: マホガニー

香り: バニラ、キャラメル、シェリーやレーズンに少しウッディ、オレンジピール

:  バニラとキャラメルを伴う甘さの後にクリアなウッディさ、程良いライトなシェリー。温かみと軽い甘さもありながらウッディ

フィニッシュ:温かみのあるシェリー感、セイロンティー、オレンジピールが続く

:軽い甘さからすぐに続くウッディそしてシェリーのバランス感をお楽しみください。

 

 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
製造元URL:http://www.epower.jp
クライヌリッシュ 1996 15年

Clynelish 1996

ePower Fine Single Malt Whisky

 

The Gear No.1
(株)ePower5周年記念ボトル
ビンテージ: 1996 15年
アルコール度数: 52.0度
容 量: 700ml

 
 
(株)ePower初のオリジナルボトル"The Gear"
飲み比べが面白いNo.1クライヌリッシュ1996 15年とNo.2クライヌリッシュ1997 14年のダブルボトルとなっています。(こちらの商品は1997年 14年の単品となっています)

一つの蒸留所から作られるモルトウイスキーでも、熟成期間、気候や樽すなわち"The Gear"の組み合わせで違った味わいになる面白さを楽しんでもらいたい、というコンセプトでリリースされたのが、この”The Gear"シリーズです。
NO.1クライヌリッシュ1996年は、すみれの花や蜂蜜、ナッツを感じさせる香りとフルーツの甘さが特徴の柔らかな味わい。
NO.2クライヌリッシュ1997年は、蜂蜜やレーズンを感じる中にも青りんごやミントなどのシャープな爽やかさを伴います。
 
**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
グレンフォレス 12年 750ml

Glenforres 12years 750ml

 

ビンテージ: 12年
アルコール度数: 43度
容 量: 750ml

 
なかなか手に入りにくい、オールドボトル。レア&オールドのスペシャルボトルです。
 

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**

トーモア 19年

Tormore 19yo

Best Dram

 

ベスト ドラム
ビンテージ: 1995-2014 19年
アルコール度数: 49.9度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート

香り:重量感がある 良く熟した果物 ドライプルーン バニラプディング
軽くドライ その後フルーツコンポートやバニラビーンズが口中に広がる ベースには良い感じに熟した複雑さ重厚感がある

フィニッシュ:温かさが口中を満たし続く

 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
スペイサイドキング 6年 (シェリーバット)

Speyside King 6yo

Best Dram

 

ベスト ドラム
ビンテージ: 2008-2015 6年
アルコール度数: 46.9度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート
スペイサイドキング6(シェリーバット)
(有名な蒸留所、名前は明かせませんがグレン…)。
香り:スパイシーなモルトっぽさ、刺激のある重厚な感じと軽い穀物っぽさ、レーズンや赤いりんご
味:イチゴやラズベリー、モルトっぽさがまろやかでおいしく長く温かみがある。ほんの少しバナナ、加水すると心地よく辛口で、バランスよくスパイシー
フィニッシュ:穀物や赤いりんご感が長く残る

 

ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。

 

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
ブナハーブン 15年 700ml 53.1% ¥ 15,400 (¥ 14,000税抜)
ブナハーブン 15年 700ml 53.1%

Wilson & Morgan Bunnahabhain 15y.o.

ウィルソン&モーガン  ブナハーブン 15

マルサラカスクフィニッシュ"

シングルモルトスコッチウイスキー

ビンテージ:  2002-2018

アルコール度数: 53.1度

容 量: 700ml

通常、甘いマルサラカスクでの熟成はかなりの賭けとなります。いくつかのモルトにマルサラが完璧に適していますが、ワインの影響については樽によって短期間でかなり異なる場合があります。
私たちはこのバッチから2つのカスクをブレンドすることにしました。なぜなら一方の甘いフルーティーな強さともう一方のミネラル感が合わさることにより完全なものとなると考えたからです。
その結果はまさに私たちの理想通りとなりました。シシリアの太陽のようなレーズンにミネラル感やモルトのワックス感のある素晴らしいキャラクターを持ったウイスキーとなりました。
ナッツ感もありつつ甘さや少し渋みもあり、デザートにも(ちょっと冒険するなら)ブルーチーズに合うウイスキーです。

 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
+