ログイン

ボウモア 1990-2016 25年

wss0082
Sold Out
0 5 0 Product


在庫なし

BOWMORE 1990 25years

Silver Seal Whisky

 

シルバーシールウイスキー
ビンテージ:1990-2016 25年
アルコール度数: 49.6度
容 量: 700ml

 

 

複雑な風味がバランス良く一体となり、とても深く温かみがある
 
 


シルバーシール社は、その信念”素晴らしいものは時としてすべての人に受け入られるものではない”からも分かるように、万人受けする平凡なボトルではなく、他にはない独自のハイクオリティを追求しています。シルバーシールブランドとしてボトリングされるウイスキーやラムはすべて、膨大な数の樽から厳選し、選りすぐったのほんの数少ないカスクのみです。

世界に名高く、トップブランドのボトラーであるシルバーシール社から不定期にリリースされるボトルは、常に品質が高く、素晴らしい味、アロマ、フィニッシュのコンビネーションで”シルバーシール”というブランドの根強いファンが世界中にいます。

イタリアのボトラーであるシルバーシールのラベルは、これぞイタリアンデザインともいうべき、常に美しいラベルとボトルでも有名です。クラッシックラベル、形が特徴的なセスタンテラベルそしてスペシャルラベルがあります。

**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
 

ウイスキーワールド シルバーシール社長インタビュー記事

 
Whisky World
 
Whisky World June 2014
製造元URL:http://www.silversealwhisky.epower.jp
カリラ 14年 2001

Caol Ila 2001 14yo

MALTBARN

 

モルトバーン カリラ

シェリー カスク
ビンテージ: 2001 14年
アルコール度数: 58.8度
容 量: 700ml

 

テイスティングノート

カリラ14年

 
香り: シェリーの甘さ、ピート、たき火、ホワイトチョコレート、ヒース
味: 甘くパワフル、爽やかなチェリー、ピーティでソルティ、プラリネ

 
モルトバーンとは?ドイツの小さなボトラーでオーナーのモルトへの情熱から2011年に始まりました。”Maltbarn“というブランド名はオーナー自身が所有する農場から由来します。そして、ラベルの絵はすべてその農場で撮影されたものです。
 
 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
クライゲラヒ 2008 10年 58.9% 500ml

The Whisky Chamber 

Craigellachie  2008 10yo 

Cask Strength Madeira refill

ザ・オールド・フレンズ クライゲラヒ 10年 

カスクストレングス マデイラ リフィル

ビンテージ:  2008-2018

アルコール度数: 58.9度

容 量: 500ml

 

ウイスキーチャンバーはオーナーのトーマス・イデ氏が様々なウイスキーを探求して、特に蒸留所独特の個性が強調された”典型的ではない”特別なウイスキーに注目しボトリングしています。珍しい樽で実験を試みたり、状態を見極めて更に熟成をさせたり、違うものへ変更してボトリングをしたりしています。

多くの人が若いウイスキーより長く熟成させた物の方が良いと考えますが、7~9年熟成のシングルモルトも既に優れている可能性もなりますそして香りや味わいについては長期熟成のものが必ずしも勝るわけではありません。

ウイスキーの好みも若い物から長熟、スモーキーなものやフルーティ等、人によって様々です。ザ・ウイスキーチャンバーは多様な人の好みに合うように幅広い種類をボトリングしています。

クライゲラヒ 10年 マデイラリフィルカスク 2008-2018 58.9%

エリア:スペイサイド

香り:モルトとドライフルーツにマデイラの香り

味:麦芽飴 マデイラの甘さとオーク感がとても良く融合している複雑な味わい

フィニッシュ:オーク感が長く口の中で続く

**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
 
在庫なし
トバモリー 25年 1994-2019 25年 55%

Wilson & Morgan Tobermory 25years

"Sherry Wood" 1994-2019

ウィルソン&モーガン  トバモリー 25年 “シェリーウッド”

ビンテージ: 1994-2019 25

アルコール度数: 55度
容 量: 700ml

 

トバモリーの勝者と言える1本。今回は、伝統的な芯の逞しさがありながら、更に熟成感がありスムースで、この上質なアイランドモルトとセカンドフィルシェリーカスクの風味の相互作用の見本のようなモルトです。 トバモリーの典型的なオイリーさと土っぽさと植物の風味は紛れもなく、非常に力強いボディの味わいに支えられています。 リコリス、少しタール感(潮っぽさを思い起こさせる)タリーボートのコーティングのヒント(まるで海の影響を思い出させるかのように)、そしてもちろんシェリーカスクのワイン様なフルーティーさがあるがタンニンは強すぎず、サルタナレーズンや桃の酸味,砂糖漬けオレンジピールがモルトの風味を更に広げています。洗練されながら、マイルド過ぎないトバモリーらしいモルトです。

 
**この商品はお酒です。お酒は20歳から**
在庫なし
カリラ 7年

Caol Ila 7years old

Best Dram

ベスト ドラム カリラ 7年
1stフィル セントエミリオン赤ワインカスク
ビンテージ: 2011/05-2019/01
アルコール度数: 60.2度
容 量: 700ml
 
テイスティングノート
カリラ 7年
香り:フルーティ 甘い 赤いベリーのコンポート
味:スモーキー 塩 赤いベリーのコンポート フルーティな甘さ 軽いビターさと重い煙
フィニッシュ:長く力強い 温かみがありとてもスモーキー 微かにフルーティで甘い
 
ドイツの”Brick House Saxobar”マネージャーのマイク・ミュラー氏と”Whisky Dungeon Bar“オーナーのマイケル・リエック氏はウイスキーラバーであり、ウイスキーマニアでもあります。その友人同士でこのBest Dramという名前でボトリングを初め20143月からいくつかリリースしました。
 
**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**
 
グルスキー(グラッパ グランレゼルヴァ アイラウイスキーカスク熟成)

Grhisky, Grappa Gran Reserva matured in Islay whisky cask!

グルスキー シルバーシール グラッパ グランレゼルヴァ 

アルコール度数: 40度

容 量: 700ml

箱なし

テイスティングコメント:

白いフルーツ、ライム、洋ナシや桃 素晴らしい塩味と少しスモーキーな後味に焼きたてのケーキが長く続く

★★ 日本初登場! あの”シルバーシール”より貴重なグラッパ2種がリリース ★★

少し不思議な名前”グルスキー”と”グルム”という名前ですが、それはウイスキーカスク熟成とラムカスク熟成ということを暗に表しています。

”グルスキー”は新オーク樽にて2年、その後アイラウイスキーカスクで6か月熟成

”グルム”は新オーク樽にて2年、その後なんと!カロニカスクで6か月熟成されています。

新オーク樽からの豊かな風味に加えて、アイラウイスキーやカロニラムで風味の層が重なり、シルバーシールらしいリッチで深い味わいと香り高さを存分に味わって頂けます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最高のグラッパ! このグラッパの製造所は18世紀から6世代続き伝統技術を伝承しつつ、常に新しい独自の進化を遂げています。

その製造法はまるで哲学のようです。ブドウの最も良い部分を活かすプロセスを正確に守り続けています。ブドウの木の成長期の注意深い作業から始まり、その後、ワインが滴り落ちるセラーで柔らかく圧搾される最も熟した搾りたてのマルク(ブドウの搾りかす)を厳選します。そして、その後の蒸留はプロセスの中心となります。

銅製蒸留器で非常にゆっくりと時間をかけて蒸溜作業が行われます。それはブドウ品種の選択から始まり、そのアロマを活かすための正しい蒸溜やヘッドやテールのカットがされ、 すべては蒸留の専門家であるマスターディスティラーによる慎重かつ綿密な作業です。蒸留はいくつかの技術(蒸気と湯煎)で構成され、まず3回蒸留し安置した後、更に3回の蒸溜をします。そして氷点下11度でグラッパを冷蔵しブドウ種子由来の脂肪不純物を取り除きます。

蒸留されるとすぐに、グラッパは特別な滅菌ステンレス容器で熟成されます。 アルコール度数の調整にはトレンティーノの山の泉からの水を使用し、最終的には木製の樽で熟成され、冷蔵、ろ過、そして最後に瓶詰めされます。

このようにして、よりバランスと調和のとれた、柔らかく、飲みやすいグラッパが作られるのです。

グラッパの熟成は、マスタークーパーにより貴重な木材の品質、焙煎の方法と時間、その他さまざまな高度な技術で行われます。バリックセラーでは、気候と湿度の条件により、グラッパに最適な環境に制御されて熟成をします。それは大変時間のかかる工程でありますが、世界中の最も舌の肥えた愛好家のために、洗練された製品を生み出し、一貫して高い品質基準を保証しつづけています。

 

 


**この商品はお酒で す。お酒は20歳から**